パラレルキャリアとして、自分の経験(コンテンツ)を売ろう 〜あなたの経験を買いたい人はいる〜

  • LINEで送る

いま現実にみなさんがサラリーマンやOLとして普段やっている仕事、

日々の仕事のノウハウや工夫点は

普段のあなたの生活領域以外の場所に持っていく

=土俵を変えれば価値になります。

 

仕事でなくても特化した趣味でも、

あなたにとってはきわめて当然のことでも

それに価値に感じる人は日本中にいます。

 

おはようございます。蒼井です。

 

あなたの仕事上でのノウハウやあなたの特化した趣味、

あなたが実践してきた成功事例を欲しがっている人は

自分の周りではなく、

自分の外、自分の知らないところに山ほどいます。

 

自分にとっては当たり前のスキルでも

土俵を変えればお金を払ってでも欲しい=価値ある情報になる。

 

これは情報起業というスタイルで

10年以上前から提唱されているサラリーマンの起業につながる、

副業スタートの王道的発想です。

 

情報起業家、インフォプレナーと呼ばれる手法で今でも健在です。

 

“自分の経験やノウハウをPDFにして販売する”

 

たったこれだけのことです。

 

例えば、極私的な話になりますが、

私は、3ヶ月で12kg痩せるというダイエットに成功しました。

 

きっかけは久しぶりのお会いしたクライアントの方。

挨拶をしようと右手を差し出したのですが、左手しか差し出されません。

実は持病の高血圧が原因の脳出血で倒れ、

無事復帰されたのですが右半身が麻痺。

左側しか自由に動かなくなっていたのです。

 

私自身、高脂血症、脂肪肝、高血圧気味、高コレステロールと、

当時は生活習慣病のオンパレートでした。

気づかせて頂いたのはそのクライアントの方。

それから一念発起、徹底的に自分の体質を変えることをコミットメントしました。

 

 

3ヶ月で13キロダイエット。

いささか急激でしたが、ダイエットに成功してから2年経った今も現在もリバウンド無しに学生時代、新聞配達をしていた頃の体重に戻り、その体型をキープしています。

以前は要検査や要治療が必要だった項目が、

ダイエットに成功した直後の健康診断でかなり改善され、

1年後の健康診断では、ほとんど正常に変わったのです。

写真(39)

ウエストは12cm縮み以前のズボンやシャツ、ジャケットはまったくカラダに合いません。

何よりカラダが楽で、歩くスピードもかなり上がりアクティブになりました。

自分自身のOSをアップデートした感じ、まさしくリ・ボーンです。

 

この健康体質に改善できたノウハウ、

“3ヶ月で13キロのダイエット、

そしてその後リバウンドなしに維持して、健康体になる方法“

 

知りたいと思いませんか?

 

例えば、このような自分の経験や実践ノウハウをコンテンツ化して売ることがとても簡単になったのです。

コンテンツ化するというのは電子書籍化(PDF化)することです。

それが『情報起業』、『インフォプレナー』という手法です。

 

電子書籍はアマゾンのKindleや楽天のkoboなどのチャネルに載せるのが全てではありません。

ワードなどでの普段の業務に使っているオフィス系ソフトで作成してPDF化し、電子書籍として販売すれば良いのです。

 

自分のノウハウをPDF化し、電子書籍として販売する場として、

アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASP)という仲介サービス専門会社があります。

(大手で有名なのはインフォトップなど)

 

この情報起業というサラリーマンの副業のスタイルは10年ほど前から提唱されていました。

私も興味はあったのですが、当時その販売手段にピンとくるものがなく、

手を付けてはいませんでした。

現在はASP会社として、自らのコンテンツを販売できる場=電子書籍市場=が整っているのです。

ASP会社は販売から代金の回収、アフィリエーターによる推奨販売の手続きまで代行してくれるのです。

 

副業としてこれを利用しない手はありません。

 

またこのASPで販売すると、アフィリエイターさんという、推奨販売をしてくれる方々がいます。

自分の制作した電子書籍を紹介販売してくれるのです。

アフィリエイトなので推奨して販売して頂いたアフィリエーターさんには販売価格から手数料をお支払いすることになりますが、

それらはすべてASPが代行してもらえるので、

手数料のお支払いから販売代金の回収までなんら煩わしことはありません。

あなたはご自分の経験をPDFとして作りこむことに集中して、

その電子書籍市場に出す(載せてもらう)だけでいいのです。

PDFに加えて動画や音声などの解説をつけることも可能です。

 

ASPは大手を利用すれば安心です。

 

 

いきなり情報を作るのが難しければ

自分が気に入った電子書籍を推奨販売することから始める方法があります。

つまり『アフィリエーター』として紹介していくわけです。

 

先ほどのASPでは様々なノウハウがコンテンツとして販売されています。

(最近は動画での解説がついたコンテンツも増えました。)

自分が購入し、成果が出たり、気に入った電子書籍(コンテンツ)を、

自分のブログやメールマガジンで紹介します。

あなたが紹介したことがきっかけで売れた電子書籍(コンテンツ)に対して

あなたに報酬が入るシステムです。

 

あなたがブログやメールマガジンなどで紹介した電子書籍(コンテンツ)には

アフィリエイトリンクというあなたが紹介したという証がついています。

これをたどりASPが報酬を支払ってくれるのです。

 

これがアフィリエイト報酬という収益です。

このアフィリエイト報酬で稼ぐ方は『アフィリエーター』と呼ばれています。

 

 

あなたの紹介から買って頂くためのに

あなたが紹介した電子書籍(コンテンツ)に、“おまけ”を付ける方法があります。

アフィリエーターはたくさんいるので、あなたから買っていただく確立を高めるためです。

そのおまけは何も特別なものでなくても大丈夫です。

あなたが実践してきたことをアドバイスとして、お伝えしたり、

あなた独自の解釈や工夫をまとめたものを“おまけ”として作るだけで大丈夫です。

 

さらに発展形としては

その電子書籍(コンテンツ)を教材とした、

あなた独自のコンサルティングサービスの提供による新たな収益化も可能です。

定期的なメールで、ダイエットの実践をフォローする通信教育のスタイルや

メールやスカイプでの相談などで、十分コンサルティングの価値があります。

電子書籍(コンテンツ)を教材として、コンサルティングを行い

新たなプロフィットゾーン(利益機会)の拡大を目指すことも可能なわけです。

 

ダイエット指南の電子書籍であれば、あなたが実践し、成功したら実践した記録や、

乗り越えた壁、その手段をお伝えしながら、

電子書籍購入者に向けたダイエット成功を指南するという

コンサルティングなのです。

自分が実践してきたことは、初めて行う方にとってはとても価値があるものなのです。

 

まとめます。

 

①   自分のノウハウを電子書籍(コンテンツ)にして販売する。

電子書籍は普通のオフィス系ソフトで作ってPDFにするだけで十分。

ASPという電子書籍販売代行サービス(電子書籍市場)で販売する。

インフォプレナー(情報起業家)というビジネスモデル。

 

②   自分の気に入った電子書籍(コンテンツ)を推奨販売する。

電子書籍を自分のブログやメールマガジンで紹介し、

売れた場合に手数料 として報酬が入る。

アフィリエーター(推奨販売者)というビジネスモデル。

 

③ 電子書籍を教材にコンサルティングサービスを提供していく

自分が作った独自の電子書籍(コンテンツ)に独自のメルマガやメールコンサルティングサービスを付け加える

または自分が購入し気に入った電子書籍(コンテンツ)をベースに独自のメルマガやメールコンサルティングサービスを付け加える。

その筋のコンサルタントというビジネスモデル。

(コンサルタントは国家資格やMBAホルダーだけのものではありません。その道に特化した実績や経験があれば、十分コンサルタントと言えます)

 

 

でも、自分だけのノウハウってないし・・・・・

 

そんなことはありません。

あなたの持っているノウハウは、あなたが実践してきたことは、

あなたの未知の世界、あなたの気づいていない領域で欲している方がいるのです。

 

その方々、価値を感じる方にご提供すれば収益になるわけです。

 

マーケティングの実践原理はきわめて単純で

 

“欲しがる人を見つけて、望んでいる情報をご提供する。”

 

自分の経験や情報に価値を感じていただくために

土俵を変えることを考えてみましょう。

 

次回はだれでも自分だけのノウハウを見つける方法をご紹介します。

一緒に見つけていきましょう。

 

最後まで読んでいただいたは、いかしたセンスをお持ちです。

ありがとうございます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください